« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年7月28日 (火)

暑くないけど熱い夏!

皆さん、大変ご無沙汰しております。フラメンコ母です。

7月に入って、何故か突然このブログの管理画面にアクセスできなくなり、プロバイダに問い合わせを繰り返し、約1か月経ってやっとここまでたどり着きました!ホッ(^-^;

この1か月、いや~全く濃ゆい毎日でした。

6月27日、新宿エルフラメンコにて、小林弘子先生のお教室の発表会に参加。この日は初挑戦のアレグリアスをMちゃんとパレハ(ペア)で踊ったのですが・・・アクシデント発生!最初のジャマーダに入るタイミングを、1コンパス歩いてからね、と決めていたのに、二人で一周回っていたら1コンパスの間に定位置につけなかったのです。そこで性格の違いが露呈!私は「無理やり突っ込んじゃえ!」とジャマーダを開始。しかしMちゃんは、「ここはもう1コンパス待った方がいい」と動かなかった。結果、私は「えっっ!」と思って途中で足をやめて、次のコンパスから二人一緒に足を始めたのですが・・・こういうハプニングは今まで経験したことがなかったので、うろたえてジャマーダの足ボロボロでしたsweat01

でもまあその後は開き直りというか、変な力が抜けたというか、不幸中の幸いでもうただ楽しく踊れました。

発表会全体は、今回参加者が少なかったのでとにかく全員でオープニングやフィナーレを考えて練習して、ひとつにまとまった感のある舞台だったと思います。当日だけでなく、準備段階から打ち上げまで充実した楽しい発表会でした♪いつも私たちを温かく見守ってくださる小林先生には本当に感謝です!

また、カンテの永潟三貴生さん、ギターの鈴木淳弘さん、カホンのすがえつのりさん、覚えものが多くてさぞかしご苦労だったと思いますが、本当にありがとうございました!

それからすぐ、7月8日に小林先生企画のアルハムブラライブに出演させていただきました!

この日はグアヒーラを踊りました。客席は某会社の貸し切りで、たぶんフラメンコに詳しくない方ばかりだったのでは?と思ったのですが、満員の客席ではオレー!とハレオがたくさん飛び、とっても盛り上がってくださって嬉しかったです♪

この日の演奏はカンテ:クーロ・バルデペーニャスさん、ギター:鈴木淳弘さん、カホン:すがえつのりさんという豪華な顔ぶれでしたので、舞台上も客席も盛り上がるのはもっともですね♪そんな素晴らしい方々に温かく支えていただいて、本当に有り難かったです。いつもこんな機会を与えてくださる小林先生には感謝の気持ちでいっぱいです♡

それからそれから!先日23日は再びアルハムブラライブでした。今度は春日早智子さん企画で、カンテ:ダニエルリコさん、ギター:盛植俊介さんというこれまたパワフルな方々で、幸せでした!
この日はタンゴ・デ・マラガを踊らせていただいたのですが、疲れか、練習不足か、足が思うように打てず、もうとにかく必死で1曲踊り通したという感じでしたが、舞台上でも客席でもすごく盛り上げてくださって、有り難かったです。

いつも周りに支えられてなんとかなってる私ですが、いつか、周りをぐいぐい引っ張っていけるようになりたいものです。それには相当精進しないと~sweat01頑張ります!
いつも舞台を観に来て応援してくださる方々、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

というわけでずいぶん濃縮された日々だったわけですが、なんと今度の日曜には引っ越しが待っています!
このままあまり暑くならないことを祈りつつ・・・8年分のゴミを捨て続ける毎日です。
体力の限界に挑戦!みたいな日々ですが、頑張って乗り切りますpunch

次に更新するのはたぶん引っ越しが落ち着いてからですね~しかしそれはいつだろう・・・coldsweats02

長女もしばらくご無沙汰しておりますが、彼女も色々と新しいことを始めて楽しんでいます♪
その新しい楽しみについての報告が早いか、私が落ち着いて記事を書く気になるのが早いか・・・乞うご期待!というよりどうぞ気長に待ってくださいませjapanesetea

| | コメント (7)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »