« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月22日 (土)

ライブ三昧再び!

12日(水)、フラメンコ仲間のMちゃんが仲間たちと出演する自主企画ライブに行ってきました♪出演者それぞれがカンテもバイレも交代交代にやり、ハレオもみんなで作りこんだ様子がよくわかり、とにかく全員で一つの舞台を創り上げたという感じでとても好感が持て、観ている方も心から楽しむことができました☆

私が応援しに行ったMちゃんは、ソロ2回目となるガロティンを披露♪独創的な衣装に加え、振りも自分だけのオリジナルの部分も加えられていて、とっても素敵でした~(^^)隣の男性から、「あの方のお友達ですか?いや~カッコいいですねえ。ファンになりました!」と言われ、私が言われたわけではないのにすごく嬉しかったです♪

同じクラス仲間のKちゃんも来ていて、最後はセビジャーナスバイランドに誘われ、舞台でパレハ(ペア)になり踊らせてもらいました~☆アルハムブラで出演者として人に見せるために踊るのとは違って単純に自分達が楽しむため、相手との間合いを計りながら気持ちを合わせて踊るのは本当に楽しいです♪あ、いや、アルハムブラでも結構楽しんでいるなあ。もちろんステージとして人様に見ていただくために踊るので緊張や責任感がある分の意識が違うのですが、パレハで踊るのって何かワクワクしますよね(^^)特にセビジャーナスの場合常に向かい合って相手の顔が見えるので、目が合うと自然にニコニコ顔がほころんでしまいます。

さて、その翌日、タピピの北嶋さんからメールが来て、「アルハムブラに今枝さんが出るから観にいかない?」とのお誘いが!通常は、自分の都合で2日連続で夜出かけるなんてしないのですが‥(ただでさえ水金のバトンと土のフラメンコの3日はレッスン時間が夕飯時であるため、ついつい食事がおろそかになりがちで、それ以外の日はなるべく母である私がちゃんと手をかけて作った食事を食べさせてあげたいと思うので・・・)、でも行きたい!

で、結局行きました(*^^*)でもちゃんと夕飯作って、子どもたちと一緒に食べて、片付けをしてから♪ちょうど夫も帰ってきたので、「ちょっと行ってくる!」と自転車を飛ばし、9時からの2部に間に合いました~(^^)まったくアルハムブラは私にとってすばらしい立地条件で嬉しいです♪

舞台は、それはそれは素晴らしかった!バイレは今枝友加さん、島崎リノさん、福山奈緒美さん、カンテは阿部真さんと高橋愛夜さん、それにギターは松村哲志さんという、お名前を聞いただけでワクワクする豪華キャストです。そんなすごい方々が、ご自分のパフォーマンスはもちろん、相手の良さを引き出し、さらに観客を楽しませるために力を注いでいるというのが感じられるライブで本当に楽しかったです~♪この日観に行けたのはすご~くラッキーでした!北嶋さん、誘ってくれてありがとう!

そしてさらにライブは続きます。17日(月・祝)、子どもたちが神宮球場に出演してきました!ヤクルトX中日戦のオープニングで、スペシャルゲストとしてベースボールをテーマにした作品を踊ったのです♪
朝10時に集合して、お昼まで球場でリハーサル。親たちは誰もいないスタンドでそれを見ることができたのですが、せっかくなので中央の一番前、つまりキャッチャーのすぐ後ろの席に座ってみました。その席って、キャッチャーの目線に近くして臨場感を味わえるようにという配慮からだと思うのですが、席が幼稚園の椅子のように低いってご存知でしたか?面白いですね~。
子どもたちはぶり返した猛暑の中、グランドの端から外野中央まで走って入場する練習をしたり、いつもの舞台の何倍もある場所でフォーメーションを崩さないよう間隔を確かめながら踊っておりました。私達も日焼けを恐れながらも、全体の動きを楽しめる最高の場所からリハーサルを見ることができてラッキーでした。

さて本番は、満員のスタンド、とは言えない状況でしたが、ROSYサポーターズもポンポンを持って応援し、盛り上がりました~♪いや~、子どもたちは本当にすばらしい経験をさせてもらったと思います。あんな広いグランドで、何万人(?)もの観客の前で踊ったのですから。また、演技の後は選手入場のための花道を作って選手を送り出す大役も務めさせていただいたり、7回裏には傘を持ち、再びグランドに立って外野席の皆さんに向かって東京音頭も踊らせてもらったりして☆このすばらしい日を迎えるまでにご尽力くださった方々には本当に感謝しております。ありがとうございました!

親たちはROSYの応援がメインでしたが、もちろんヤクルトの応援も忘れませんでしたよ(^^)東京音頭もみんなで歌ったし♪特に私の夫、実は昔からヤクルトファンで、もしかしたら彼が一番この日を楽しんでいたかも!?1回の表から大量点を許してしまった石井投手に対して
「石井~!しっかりしろ~!!」
と大声で檄を飛ばし、エラーした中日の選手に対して
「いいぞ~!中村~!!」
と叫んでいました(^^;)
大人になるとそんなふうに大声を出したりして発散する場が少なくなりますから、野球観戦、ストレス発散にいいかもしれませんね~☆

当日の詳しいレポートはROSYトワラーズブログ:
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/rosytwirlers
をご覧下さい♪

| | コメント (3)

2007年9月12日 (水)

陶芸体験

9月9日(日)、フラメンコ仲間のMちゃんに連れていってもらい、子どもたちと一緒に陶芸体験をしてきました♪

京成津田沼の次の大久保駅にある陶房南華苑さんというところで、Mちゃんの10年来のお友達Oさんが営む陶房でした。木と草花に囲まれ、野良猫たちもかわるがわるくつろぎに来るほど、とても素敵な癒しの空間でした(^^)

Oさんは、基本的なことを教えてくださった後は「とにかく好きなようにやってみな」と、いい意味で放っておいてくれ、困ったことがあるとさらっと助けてくれる優しい方でした。子どもたちはおかげさまで自由に集中して作品作りに取り組み、私もすっかりはまって2時間があっという間に過ぎてしまいました☆私は手先を使って黙々とやる作業が大好きなので、本当に楽しかったです!そういえば最近体を動かす外的行動が多くて縫い物や編み物などという趣味に何時間もじっとして打ち込むことを全然していなかったなあ。。。

結局2時間で1人3つずつの作品を作らせていただき、焼き上がりを待って再び陶房を訪れる予定です。果たしてどんな作品に仕上がるのでしょう。楽しみです♪

精神集中ができたところで、秋はそれぞれにとってライブ三昧な日々が待っています。Mちゃんは今日いよいよ自主企画ライブ☆それに19日にはアルハムブラ出演です。ライブ応援に行くから頑張ってね!

私は三女や生徒たちと共に10月7日:北区区民まつり(王子の飛鳥山公園・屋外ステージにて12:25~)、14日:豊島区にある団地の高齢者の集いでの舞台、27日:赤羽での子育てイベントに出演します♪現在リハーサルの段取りや、各舞台の出演メンバーリストとにらめっこしてフォーメーションなどの構成を練っていますが。。。考えることが多すぎて(いや、物忘れが激しくなってきているせいか。。。)頭に入らない!のでとにかく紙に書きとめてプリント配布したり、アシスタントのNちゃん先生に思いついたことをその都度伝えたり。。。自分1人で抱えて肝心なことを忘れることがないように、と予防線を張っています。しかし先生がこんななのでうちの生徒たち、すごくしっかりしてくれて有り難いです~(T-T)皆さん!頼りにしてますのでよろしくね!そして今回初舞台の方も、本番で楽しく踊れるよう練習がんばりましょうね!

それから長女と次女は、なんと9月17日(祝)18:00~神宮球場で行われるヤクルトスワローズの試合前のセレモニーで、演技披露させていただけることになりました!!すごいですね~!今年3月のUSAナショナルズというチアダンスの大会で、ベースボールをテーマにした作品で優勝したことがきっかけで実現したのですが、8月には空手の大会でのエキジビションで武道館で踊らせていただいたりして、こんな素晴らしい経験をさせていただけるチームにいて本当に娘達は幸せだと思っています。そしてこれだけのことを実現し、毎回確実に成功させてしまう先生のパワーには本当に感服しています。17日も楽しみです♪ 

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

フラメンコライブin府中

8月25日(土)、府中市美術館で「フラメンコの夜」というライブが行われました。これに出演する西野真由美さんからお知らせをいただいたのですが、その出演者のすばらしさに心ひかれ、本当はレッスンの日だったのに急遽課外レッスンと称してライブ鑑賞に出かけることにしました!

というのも、出演するのはギター:山崎まさしさん、カンテ:遠藤あや子さん、バイレ:森下祐子さんを始めとするすばらしいメンバーで、しかも入場料タダ!こんな機会はめったにない!と思い、特に生徒達には日本の最高峰のアーティスト達の演奏や踊りを気軽に観ることができるチャンスなので、1時間のレッスンを受けるより得るものは大きい!と判断してのことでした。

私は三女を連れ、電車とバスを乗り継いで開演10分前頃会場に着いたのですが、200席用意されていると聞いていた席が全て埋まっていて立ち見も出ている状況でびっくりしました。ちょっと考えればもっともな話なのですが、子連れで長時間並んで入場する気にならなかったのでのんびり行ったのは甘かったかなと少し後悔した瞬間でした。しかし、その後係の方が椅子を追加して並べてくれたので、横から観る状況になったものの足までちゃんと見える席に座れたので、結果的にラッキーでした。

1部はこうずゆうじさん(G)と増井健一さん(C)の伴奏で辰井浩美さんのアレグリアス、西野真由美さんのグアヒーラ、哩加さんのガロティンを楽しみました。どの方の踊りも洗練されていて美しく、素敵でしたが、個人的には西野さんのグアヒーラが最高でした♪お客様を楽しませようという気持ちに溢れていて、思わず笑顔になってしまう踊りでした(^^)ハレオもかけずにはいられない気持ちになり、いっぱい叫んでました~☆

そして2部♪

私は、以前西野さんのお教室の発表会に出させていただいた時、山崎まさしさんに伴奏していただきましたが、その時弾いてくださったソレアのファルセータがそれはそれは素敵だったのを覚えています。
また、小林弘子先生の発表会では以前遠藤あや子さんが歌ってくださっていましたので、美しい歌声と容姿の美しさにいつも憧れておりました。

そして久しぶりに聴かせていただいたお2人の演奏は、本当にすばらしかったです!山崎さんのギターソロは、弾き始めから胸がジーンとなり、切ない音色に涙が出そうになりました。偶然にも私が今練習中のタンゴ・デ・マラガ☆嬉しかった~!そして遠藤さんのカンテソロも、伴奏としてのカンテとは一味も二味も違う感動的な歌声で、引き込まれました!本当にすばらしかったです~☆

増井みどりさんのシギリージャと森下祐子さんのソレアももちろん素晴らしくて、約1時間半の舞台があっという間に終わってしまいました!いつもは飽きてしまう三女も、最後までちゃんと見ていました。やはり引き込まれたのでしょう(^^)

頑張って遠くまで出かけて行って本当によかったです!西野さんありがと~☆

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »