« ダンスフェスタ無事終了! | トップページ | また墓穴★ »

2007年4月 4日 (水)

シニア

4月最初の日曜日、久しぶりに草加市にある主人の実家へ家族5人で行きました。

約1年前、脳が急に収縮したらしく認知症のような症状で義父が突然倒れ、ほぼ寝たきりになってしまいました。最初の頃は意味不明なことをずーっとぶつぶつ言っていたり、まるで魂が抜けてしまったような状態でしたが、最近は落ち着いてきたのか一応トイレに行ったり起きて食事をしたりはできるようになり、言っている事も一応わかって(入れ歯をつけないので聞き取りに労力をつかいますが)会話がなんとかできるようになったので、少しほっとしています。

3月は全然時間が取れなかったので、先日はほぼ2ヶ月ぶりでしたが、義父はまた少しだけ良くなったような感じがしました。相変わらず話をしていても「あの子(娘)は何歳?」「仕事は行かないのか?」と、同じことを何度も何度も聞き、時々私に向かって「あなたは何年生?」と変なことを言うのですが、それでも少し会話がつながるようになったのです。

昔から、糖尿病がいつの間にか治ってしまったり、心筋梗塞で「もう手遅れ」と言われながらすっかり元気になってしまったりと非常に生命力の強い人なので、今回ももしかしたらだんだん良くなるのかも、と思ったりします。

とはいえ、義母1人に介護を任せきりで1ヶ月に1回行くのが精一杯な私としては心が痛いです。近くのスーパー位にしか出かけることのできない義母のせめてもの気晴らしになれば、と大好きなケーキを買って行ったり,とにかく聞き役に徹して愚痴などを聞いたりはしていますが、月にたったの1回、それも3~4時間の間に私ができることはそれ位しかありません。

元気な頃の義父は、何というか独裁者のような人でした。仕事の利益になるような人としか付き合わず、気のおけない友人なんて1人もいなかったと思います。家族も自分の価値観を押し付ける対象でしかなかったため、義姉とは絶縁状態になり、私達夫婦も長男とその嫁でありながらなるべく接点をもたないようにしていた時期もありました。私自身、義父から私の両親や姉や弟のことで根拠もいわれもない中傷を受けたり、不愉快なことが本当に多々ありましたので、実は「一生、絶対に許さない」と思っていたのです。

しかし、昨日話をしていて、「あなた3人も子どもがいるの?大変だなあ」などと言って入れ歯のない口をあけてまるで子どものように無邪気に笑う義父を見て、何とも言えない切ない気持ちになってしまいました。こんなふうになってしまうと許すも許さないもありません。不思議なもので、今までの憎しみが全て消えてしまったようです。
「あったかくなったら子どもたちと一緒に散歩しましょうよ」という言葉が自然と口をついて出てきました。
「いいよ、恥ずかしいよ」と義父。
「そんなことないですよ!」と笑いながら本当にそうしたいと思っている私がいました。

4月から、シニア世代の方々にも自分自身の楽しみを見つけて生き生きとした人生を送っていただきたいという思いからシニアクラスを開講しますが、本当は一番身近な義母や義父が楽しく暮らしていけるよう私が手助けをしなくてはいけないんだと思いました。そうは言っても草加市、それも駅から歩いて30分もの場所に引越したら今の生活を全て変えなければいけません。せっかく形になってきた教室を辞める気持ちにもなれないし。。。悩みどころです。

デイサービスなどの介護サービスを利用してくれればいいのですが、もともと義父は人嫌いなので行ってみようという気にすらならないらしいです。そして仮に行ったとしても楽しくないのだそうで。。。(ーー;)きっと本当にお年寄りの立場に立ったプログラム作りがされていないのでしょう。「子ども支援グループでんでん」の老人版が草加市にあったらなあ。。。なんて考えてしまいました。デイサービス施設に出かけて出張フラメンコショーでもやろうかしら。。。

ところで、今日は初めてのシニアクラス体験日だったのですが、いや~すごかった!シニアの方にはストレッチも踊りも、体を痛めたりしないよう気をつけなくては、なんて思っていたのですが、とんでもない!50歳の時にバレエを始めて何年か習っていらした方、ヨガを始めて30年、地元で講師もされている方など、初心者、しかもシニアとは思えぬ動きに安心するやら驚くやらでした。しかし皆さんフラメンコはやってみたかったものの若くないとできないと思ってらしたそうで、シニア対象という文字を見て即申し込みをしてくださったのだそうです。そして皆さん遠くから来てくださり、1時間10分のレッスンをとても楽しんでくださったので、私も本当に嬉しく、楽しいひとときでした。

ずっとやりたいと思っていたシニアクラス、やっぱり始めてよかった~♪お義父さん、お義母さん、すみません~(汗)どうかもう少し我慢してくださいませm( _ _ )m

|

« ダンスフェスタ無事終了! | トップページ | また墓穴★ »

コメント

うわああ!!シニアクラス、大成功ですね、というかさすがそういう方が集まるんだな、とも思いました。やりたい気持ちをかかえている方、一杯いるでしょうね!ほんとにたくさんの方に活き活きと笑って過ごせる時間を持っていただけたらいいですね!義父さんのお話、うちも状況が似ている部分があるので他人事ではありません。。介護嫁同士(って介護してないんですけど(^^;)、今度ぜひお茶でもしながらゆっくりお話しましょう!!

投稿: そうまま | 2007年4月 6日 (金) 09時46分

シニアクラス、いよいよスタートしましたね。
おめでとうございます!自分が思っていることを
形にするって素敵な事です。応援してます!
ボランティアの際は教えてくださいね!

お義父さまのお話、本当に良かったですね。
きっとお義父さまもずーっと仲良くしたかったんだと思います。でも、ままならない何かブロックがあったのでしょう。何度も大病されて戻ってこられたのは、きっとまだやることあるよっていう神様の思し召しかもね。痴呆になられたことで、それまでのブロックがはずれたのかもしれませんね。

甲斐さんがそんなお義父さんを自然な形で受け入れられたと読んで私まで嬉しくなりました。近くにいて実際にサポートする事も大切ですが、離れていても甲斐さんが毎日を一生懸命過ごしてお義父さまのことを受け入れているというだけで、それは必ず伝わっていると思います。

私も一生許せないだろうと思っていた兄がいますが、甲斐さんと同じくここ数年で昔のような兄妹に戻る事ができました。

いろんなことがありますが、やっぱりお互いに受入れ、優しい眼差しでいたいものだと、思うこの頃です。

長くなってしまったけれど、思わず書きたくなっちゃって。。。

投稿: Mana | 2007年4月 6日 (金) 15時57分

シニアクラス、始まりましたね。私も年齢的には十分シニアなのですが、クラスの方の経歴を伺うと私にはとても一緒にレッスンを受けるパワーはありません。
今までどおり地道に(出来の悪い生徒ですが)レッスンを続けて、体の動く限りフラメンコを踊りたいと思います。義父様の事色々ありましたね、私は、義母と意志の疎通が出来ずに、イライラすることが今現在もあります。何時か時が経ったら理解できる様に為るでしょうか?まだまだ、時間が必要です。お互いにもう少し年を重ねたら、労わり合えるのでしょうか。努力を重ねたいと思っています。

投稿: シュガーK | 2007年4月 6日 (金) 19時15分

そうままさん!初コメントありがとう♪
そういえばお互い「介護したいけどあんまりできない嫁」なんですねえ。
うん、是非今度ゆっくりお茶でもしましょ(^^)しかし毎週顔合わせてる割にはじっくりお話しできる機会がないのよねえ(^^;)お子さん達の園通いが早く落ち着くのを待ってま~す☆

Manaちゃん!有り難いコメントありがとう♪
懺悔のような気持ちで書いた記事だったのですが、こんなに温かいコメントをいただけるとは感激です☆
子育ての教えに「あなたはありのままでいいんだよ」と認めてあげることがとても大事だとよく言われますが、自分がそうしてもらって、本当に救われる気持ちになるというのがよくわかりました。
自分の子どもたちにももう少し大らかに接してあげたくなりました。
先日、友人のエバユリさんが「先生という仕事は子育てと同じで、生徒さんを育てながら生徒さんに育てられるのよね」と言っていましたが、生徒さんだけでなく、まわりのあらゆる人に私は育ててもらってるんですね~。有り難いことです。
Manaちゃんも色々なことを乗り越えて生きてきたのですね。だから皆に優しいんだね(^^)

シュガーさん!いつもコメントありがとうございます!
これからも無理せずマイペースでじっくりやっていきましょう!
でもダンスフェスタ後、何度もテープを聴いてコンパスを把握してきてくださったのには感動しました(^^)
お義母さまの件、シュガーさんは何十年も同居なさってるようなもので、仕事も一緒にやってるのですからそれだけで偉いですよ~!私だってもし同居して実際に介護していたらこんな悠長なこと言ってられませんよ、きっと。

投稿: みよこ | 2007年4月 7日 (土) 02時07分

シニアクラス!!・・・感無量。言葉が出ません。・・・実は私この10日間ブログを開いてなかったので。何というか、公私共に次から次へと心が疲れる事ばかりで、ブログを見る余裕もなかった。でも美代子さんやコメンテーターの話に励まされやっと気力が取り戻せましたぁ。・・私もバリバリのシニアです。まだ見ぬ方々ですが、仲間が増えた事が嬉しいです!!宜しく願います。還暦には真っ赤なドレスで踊ろうかな。(^^);

投稿: エバユリ | 2007年4月12日 (木) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンスフェスタ無事終了! | トップページ | また墓穴★ »