« バレンタインデー | トップページ | アルハムブラ出演 »

2007年2月19日 (月)

努力の人

先日、たまたま見ていたNHKの対談番組に「千の風になって」を歌うテノール歌手の秋川雅史さんが出ていました。

私は、普段あまりテレビを見ないので世の中の流れがよくわかっていないことが多いのですが、秋川さんが今話題の人だということも知らず、「千の風になって」の歌もこの日初めて聴きました。

歌は本当にすばらしかったです。でももっとすばらしいと感じたのは秋川さんの人となりでした。お父さんが声楽家なので、何の苦労もなく声楽家になったのかと思いきや、コンクールに何度も落選し、病気に冒され、とても苦しんだそうです。しかしそんな辛さを乗り越え、声楽家になるという子どもの頃からの夢をかなえたということでした。

「夢を叶えるのに必要なことは?」という質問に対して、「強く思うことと努力すること」と答えていました。どんな苦境の中でも「できるはず!」と自分を信じて諦めなかったそうです。そして、努力。声を出す前の一瞬に吸う息の量が声量や息の長さを決めるので、肺を鍛え、肺活量を増やすために毎日潜水で何百メートルも泳いでいるのだそうです。

こうして人一倍努力を重ね、苦労を経験している人だからこそ人の心を打つ歌が歌えるのだなあと感心したのでした。

今日、柴田先生のレッスンに行ってきて、「動き出す前にそれを予感させる動き(呼吸や足を上げる動き)がないとバックに伝わらないよ。それまでに気持ちを高めて、呼吸と共にその気持ちをこめて最初の音を出さないと。」と言われました。それを聞いて、秋川さんの言葉を思い出しました。歌と踊りに、気持ちのこめ方はもちろん始めの一音を出す前の一瞬が大切だという点でも共通しているのだなあと感じました。

私ももっと努力を積み重ねたいと思いました☆柴田先生に習っているタンゴ・デ・マラガは、今日から後半のタンゴの振り付けに入りました♪1年間、勝手の違う振り付けに戸惑い、自分の弱点を思い知らされ落ち込むことしばしばだった日々でしたが、この頃やっと柴田先生のスタイルに慣れてきて、レッスンを楽しめるようになってきました。どんな作品に仕上がるのか、完成が楽しみです!

|

« バレンタインデー | トップページ | アルハムブラ出演 »

コメント

夢を叶えるに必要な事。「強く思う事と努力」本当に大切な事ですね。強く思う事が出来れば、自然に努力する事が出来るのですね。このバランスが取れないと
夢は、叶えるもでは無く手の届かない物に為ってしまうのでしょう。日々の生活の中で、思うようにいかない時に、努力が足りない事を忘れて、己の不幸を嘆いてしまうことが多いように思います。日々の幸せを喜び夢に向かって前向きに努力を重ねていきたいものです。

投稿: シュガーK | 2007年2月21日 (水) 19時14分

シュガーさん、いつもコメントありがとうございます!
そうですね、日々の小さな幸せを喜ぶことって難しいですよね。
私も偉そうなこと書いてますが日常生活では至らないことだらけです。。。せめてフラメンコはひたむきに努力し続けたいと思ってますが(^^;)

投稿: みよこ | 2007年2月23日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインデー | トップページ | アルハムブラ出演 »