« 寝坊。。。 | トップページ | ボランティア出演♪ »

2006年12月16日 (土)

検査結果

先日、子宮の内視鏡検査に行ってきました。

先月行なった血液検査、子宮ガン検査、エイズ検査などなどの結果も出ていたので、それも聞いてきました。結果は、全て異常なし!でした。正確には、貧血だけは通常Hb値が10~12なのに対し、私の数値は8.3と非常に低く、治療を要する貧血だ、ということで、これ以外については正常だということでした。

内視鏡検査も、私にも見せてくれましたが内膜は非常にきれいで筋腫などの異常は全くありませんでした。

とりあえずホッとしましたが、先生は、筋腫も何もなくて貧血ということは月経時の出血が多いことが原因だろう、そうすると貧血を解消するためには出血を抑えることが必要で、子宮内膜をレーザーで焼くとか、低容量ピルを飲むとか、子宮を摘出してしまうとか。。。と恐ろしいことを並べ立てました。

私は子宮に異常がないということがわかればそれでいいので、「なるべく自然でない処置は行ないたくないのですが。。。」と言ったら、ちょっと嫌な顔をされました。でも、生徒のSさんから、「お医者さんにも色々なタイプがいて、とにかく切ったり取ったり、が好きな先生がいるから自分が本当に納得いくまで色々な所見を聞いたほうがいいですよ」と聞いていたし、もしそうでなくても貧血を治すためにそんなダメージを体に与えるのは非常に抵抗があります。それに、先月貧血がわかった時点で、同じような症状を以前から抱えているリカさんから「肉を食べるのをやめるとウソみたいに出血が減るよ」と聞いていたし、サプリメントも効果があると色々な人が教えてくれたので、とりあえず手軽にできるそれらを試してみようと決めていたのです。

結局、「ではとりあえず様子を見て、3ヶ月後に受診したときに治療法を決めましょう」ということになりました。良かった!それまでに、貧血が解消されるよう色々やってみるつもりです☆

心配してくださったりアドバイスくださったりした方々、ありがとうございました!

金曜日は、大学時代所属していた「海洋調査研究会」というスキューバダイビングクラブの仲間達との忘年会がありました♪大学を卒業してからもう20年近くになりますが、毎年必ず1回は私の同期を中心に上下2代までの先輩後輩達が集まります。

見た目が「変わった」「変わらない」の話から、近況報告、昔話。。。と毎年わいわい盛り上がります♪今年も楽しかった~!3時間余りの時間があっという間に過ぎてしまいました。

私達がやっていたスキューバダイビングは、いわゆる華やかなイメージのレジャースポーツとは程遠く、机上講習や海洋トレーニングはもちろんのこと、筋力アップのための陸上トレーニングもあり、合宿にはタンクやコンプレッサーも持って行き、1日の練習が終わるとコンプレッサーを使って次の日のためのエアーをタンクに充填するという、今の時代では考えられないことをやっておりました。

私は非常に真面目な部員だったので、「つらいことはとにかく早く終わらせてしまおう」と思って何でも一生懸命やりましたが、「やらなければいけないから」という気持ちが強く、ダイビングが好きだから、楽しいから、ではなかったと思います。しかし、私の同期の男子達は皆、何をやるにもとても楽しそうでした。面倒な仕事の中にも必ず面白いことを見つけて不思議なほど楽しんでいました。今考えても本当に前向きなすごい人たちだと思います。そんな人たちだから、そして楽しいことも辛いことも悲しいことも一緒に経験してきた仲間だからこそ、こうして今でも集まりを続けてこれたのだろうな、と思いました。

私も卒業後本当に好きなことが見つかり、今は心から日々を楽しんで過ごしています。来年はみんなのどんな近況が聞けるか、自分がどんな風になっているのか、今から楽しみです♪

|

« 寝坊。。。 | トップページ | ボランティア出演♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝坊。。。 | トップページ | ボランティア出演♪ »