« 里親探し | トップページ | 一段落(^^;) »

2006年10月23日 (月)

ROSY ショータイムin よみうりランド

昨日の日曜は子どもたちのバトンの公演がありました♪去年に引き続き、よみうりランドの「太陽の広場」というステージをお借りして、仮面ライダーショーの合間に出演させていただきました。

昨年は全部で30分の公演でしたが、今年は40分、計11曲という盛りだくさんな内容で、結論から言うと見ごたえたっぷり、しかも全く飽きないあっという間の素晴らしいショータイムでした♪出演者の親というひいき目を取り除いても、本当に素晴らしかったと思います。ROSY関係者でない方からも「選曲も構成も振り付けも衣装もすご~く良かった。きっと指導されている先生がいいのね」との感想をいただいたので間違いないです☆

そう、こういう機会のたびに思いますがROSYの先生方はすごい!の一言です。1年に1回今回のような発表会的公演をやるだけでもすごく大変なのに、3月のUSAナショナルズの大会に出演するための作品作りや指導もするとなると、常に曲選びやら振り付けやら衣装やらの構想が頭の中を飛び回っている状態ではないかと思います。しかもその合間には技術習得のためのコンテストに向けた指導や、パレード・イベントなどへの出演にも力を注いでくださっているのです。それを毎年やり続けるというのは並外れたパワーがないとできないことです。きっとこれまでのバトントワラーとしての豊富なご経験が、それを可能にしているのでしょうね~☆先生方、まさにバラ色の素晴らしいひとときを、見ている私達にも演じる子どもたちにも与えてくださって、ありがとうございました!先生方の演技力たっぷりの演技もとっても素敵でした!

一方子どもたちも、1年でこんなに、と思うほど成長した姿をみせてくれて驚きました!練習はいつものことながら時間的にも体力的にも精神的にもハードで大変だったと思いますが、一人一人がそれぞれ自分に見合った高さのハードルを、仲間や先生の手を借りながらも最終的には自分の力で乗り越えてここまで来たんだと感じました。そして、苦労や努力のあとに達成感や喜び、楽しさを感じられるような経験をさせてもらえる子どもたちって幸せだなあと思いました。

夏から昨日までの3ヶ月間、自分の子どもたちだけでなくどの子もみんな頑張ってきたのを見ていたので、40分ずっと感動の連続でした。今回は舞台セッティングや警備など、裏方のお手伝いがあって気が張っていた分大丈夫でしたが、もし客席で見ていたら間違いなく泣いてましたね(^^;)

裏方といえば、先週私の先生の発表会でスタッフとしてお手伝いしたのに続き今回も裏方のお役目でしたが、楽しい反面実は自分が舞台で踊るより緊張します!自分の踊りには自分が責任を持てばいいですが、裏方は失敗すれば作品や公演そのものが台無しになってしまう恐れがあるからです。それでも私はただの細々したお手伝いだったのでたいしたことはありませんでしたが、発表会では音響さんや舞台監督さん、照明さんなどが1曲1曲の進行を細やかにしっかりと支え、バトンの公演では関係者の方々が子どもたちの衣装替えや舞台出入りの管理、音響などなど重要な役目を担ってくださいました。踊り手さんがベストコンディションで力を出し切れるように、たくさんの方々がさりげなくサポートしてくださっているのですね。感謝です!

さて、裏方はなんとか無事終わりました!今度は私が表舞台に立つ番です。今週水曜はアルハンブラ出演、木曜は幼稚園の35周年でのアトラクション、と2日連続です。裏方の緊張が解けてほっとしたところで今日はアルハンブラのリハに行ってきました。ソロで踊る方々は私の先生を始め、ものすごいプロの方々ばかりで、そんな方々と一緒の舞台で踊るのかと思うと珍しく異様に緊張してしまいました。あとで冷静になってみれば、もう自分を取り繕ったりすることはできないのだから、自分は自分、力を抜いて等身大の踊りをするしかないと思うに至ったのですが。。。でもすごい世界でした。聞くところによるともう予約がいっぱいで席がないとのこと。すごいですね~!予約できた方々、ラッキーですよ♪

と私はすっかり人ごとのようですが、私は私なりに頑張ってきますね!明日は自主練、リハ(幼稚園)、スタジオ練習(アルハンブラ)。あさってはリハ(幼)、現地リハ(ア)、本番(ア)。しあさっては本番(幼)。。。とノンストップですが、テンション上げて楽しんできたいと思っています☆

応援よろしくお願いします!

|

« 里親探し | トップページ | 一段落(^^;) »

コメント

美代ちゃ~ん♪
アルハンブラ・・・残念です><
軽く考えてましたね^^;
周年で逢いましょうね~♪♪

投稿: ヂエミ | 2006年10月24日 (火) 01時15分

 アルハンブラ観れなくてホント残念でしたぁ。><友達のメールで美代子さんの表情がとても良かったって。益々観たかったなあ。次は絶対行くぞうー!   私のクラスは、ソレア、テイエントスときて今度はアレグリアスを練習することになりました。前の教室で習った演目ですが、不思議なことにすごく新鮮に感じます。振り付け云ぬんもそうですが捉え方や感覚が当時とは全く違うせいかも知れませんね。だから楽しみです。すこーし年季が入った分踊りに何がしかの味が出るのではないかと、相変わらずの希望的観測丸出しの楽天家でーす。(^^; それにしても還暦(まではいかないんですけどね)娘のアレグリってどんな風になるのかなあ。じょッどごわーい?#^^)ァハハハ。。。

投稿: エバユリ | 2006年10月28日 (土) 10時01分

エバユリさん、お久しぶりです♪
そうですか~、アレグリいいですね~(^^)
次の発表会を楽しみにしていま~す☆
私はしばらくの間今までのヌメロを復習してもう少し形になるよう頑張ろうかと思っています!
アルハンブラでまた大きな刺激を受けました。
もっともっと自分自身と踊りとに磨きをかけないと!と思いました。

投稿: みよこ | 2006年10月29日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里親探し | トップページ | 一段落(^^;) »