« 久しぶりのでんでん運営会 | トップページ | 炭水化物大好き! »

2006年9月30日 (土)

新たな出会い♪

木曜日の秋葉原のサークルに、なんと70代の方が入会されることになりました!

先日、私のフラメンコ仲間のMさんが紹介してくださり、レッスンを見学しに来てくださったのですが、お話を聞くと、60代から始めて途中やめたりしながらも通算8年も踊ってこられたそうで、もうすぐ80歳になるのだそうです。しかしこの方、見た目はとても70代には見えません!肌もつやつやしているし、ご自分の好きなことを積極的に楽しんでらして、羨ましい年齢の重ね方をしていらっしゃるなあと思いました。

フラメンコ暦をお尋ねしたところ、以前習っていたところでカスタネットもやっていたし、いつもセビジャーナスばかりで飽きてしまったので、カスタネットで踊るファンダンゴをやってみたかったのだそうです。そして実際見学していただいたところ、私が教えるファンダンゴにとても興味と意欲を持ってくださいました。

シルバーフラメンコをやりたいと思っている私にはとっても嬉しい出来事でした♪

むろん、実際に新しくシルバークラスを作るとすれば初心者対象なので、8年も経験のある方とは随分ちがうでしょうが、参考にさせていただけることはたくさんあると思うのです。なんてタイムリーでラッキーなんでしょう☆

ただ、「私みたいなおばあちゃんが若い方に混じって足を引っ張ってしまったら申し訳ない」と心配なさったのですが、なんといってもこの木曜のサークルの方々はのんびりじっくりがモットーの方々なので、「仲間に入られることは全く問題ないです。ただ逆に私達の方が覚えが悪くて物足りなくなってしまうんじゃないでしょうか」とおっしゃるほどで、彼女の入会を快く受け入れてくださいました(^^)

このようなやりとりを児童館の遊戯室の床に座ってしていたのですが、最後に彼女はきちんと正座し、手をついて「よろしくお願いします」と皆さんにご挨拶されました。その姿が美しくてはっとしました。まさにジャパニーズ・ビューティです!こんな姿、最近目にしていません。同時に、日ごろ挨拶もお礼もなんとなくナーナーに軽く済ませがちな自分に気づきました。私を含め、そこに居た人たちは皆思わずきちんと座りなおし、同じように「よろしくお願いします」とご挨拶をせずにはいられませんでした。

今まで自分の中では、職業がら礼節を尽くすことには気をつかっているつもりでしたが、なんという違いでしょう!この一瞬でその方のお気持ち、果ては人となりまでもが伺われるご挨拶でした。私はもう「最近の若者は」と言われる立場はとうに過ぎ、すっかり言う立場側にいて、「人にやってもらうのが当たり前でありがとうの一言が言えない人が多いなあ」とよく感じるようになりましたが、私自身もその方にとっては「まだまだ」なんだなあと思いました。ますます襟を正さなくては、と思った1日でした。

スタジオμを始めた時、「異年齢の交流ができる場」というのがコンセプトの一つでしたが、本当にこういう異年齢間の交流って大切ですね!日ごろ気づかないことをたくさん気づかされます。そして自分とは違う人の存在を認め、理解し、それによって人に対する思いやりが生まれるのではないかと思いました。”子ども支援グループでんでん”の先見の明はすごい☆(手前味噌ですみません。。。)

数日後、用事があってタピピに行ったので、北嶋さんに「こんな出来事があったよ」と話したところ、なんと北嶋さんとその方は既にお知り合いで、またまたびっくりでした。世界は狭い!そしてフラメンコの世界はもっと狭い!です。

これからも、誰に対してもやましいことがないように、清く正しく、正直に素直に、感謝の気持ちを忘れずに、生きていかないといけませんね。

|

« 久しぶりのでんでん運営会 | トップページ | 炭水化物大好き! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのでんでん運営会 | トップページ | 炭水化物大好き! »