« 月曜から★ | トップページ | 結局毎日。。。 »

2006年9月14日 (木)

火曜も水曜も

火曜日は、午前の1コマのみ、レッスンがありました。

このグループは、セビジャーナスの振り付けが終わり、今ファンダンゴを練習していますが、セビジャーナスに比べ、ぐっとフラメンコらしい動きが多くなるこの曲に苦労しています。忙しくて休みがちな方もいらっしゃいますが、どの方も熱意をもって参加してくださるので、私も張り合いがあります♪

レッスン後、自主練をして帰りました。17日のためのガロティンから始まって、10月のためのリベルタンゴ、そしてアンコール曲の振りの考案、それから明日は柴田先生のレッスンを受ける日なので前回の復習もしました。1時間半があっという間でしたが、なかなか実のある練習ができました(^^)アンコール曲の振りは、リベルタンゴの時の苦しみに反して、意外にもあっさり出来上がりました。なんだかこっちの曲の方がイメージが掴みやすくて好きみたいです♪

水曜は、柴田先生のレッスンでした。約2週間に1回なので、前回進んだところを覚えているのも大変です。それに加え、先生は振りがきちんと入ってから細かい動き方や体使いを直すのではなく、まだ振りを追うので精一杯の状態でも動きの一つ一つにタンゴ・デ・マラガの色彩を出すことや、どういう踊りをしたいのかをギターさんやカンテさんにはもちろん、観ている人にもきちんと伝わるように踊ることを求めてきます。1時間半、気を抜く暇もないので終わったあとはぐったりで、今日も帰りの電車の中で熟睡してしまったのですが、毎回すごくためになることを教えていただくので非常に充実した気持ちになりながら家に帰ります。

今日は特に、私のイメージで作ってくださったというファルセータの振りを教えていただいて、それがとても素敵な振りで先生も「甲斐ちゃんに合ってていいね~☆」と言ってくださったので、とても嬉しかったです♪

水曜夜は子どもたちのバトンのレッスンがあるので送り迎えをするのですが、柴田先生のレッスンがあった日は、教わったことを忘れる前に少しでも復習したくて、待っている間レッスン場の隅で私も練習したくてウズウズしてしまいます。結局その気持ちがおさまらず、眠くて眠くてたまらないのに、しかも夜中なのに鏡の前でひっそりとおさらいして、少し満足したところで眠りについたのでした(^^)

|

« 月曜から★ | トップページ | 結局毎日。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜から★ | トップページ | 結局毎日。。。 »