« ROSYトワラーズ3 | トップページ | ★イベント出演のお知らせ★ »

2006年9月 1日 (金)

フラメンコ三昧

夏休み最後の週は、フラメンコ満載の日々でした。

月曜日。朝8:30から幼稚園でリベルタンゴの合わせ練習。私は、前日やっと振りをひねり出した、という感じで参加しましたが、ピアノ・フルート・マンドリンの3人のまとまりが格段に良くなっていてびっくりしました。

この日の最後の演奏では、終わったあと「やった~!」と4人で拍手してしまったほど。あとで録音を何度も聞きましたが、前回録音した曲とはうって変わってタンゴのイメージが広がる演奏で、「踊りもがんばろ!」と思わせる曲になっていました。逆に3人からは、「踊りを見ながら演奏するほうがリズム取りやすくてやり易いね」と言ってもらえて嬉しかった♪

気持ちよく帰ろうとした時、副園長先生から、「当日、アンコール!って声かけていいのかしら?」との一言が。「えっ、考えてなかった。。。」「どうする?」と言いながらも、なんと別の曲をアンコール用に準備することに!もちろん1曲全部ではなく、サビの部分だけなのですが、先生は新たに楽譜を起こし、私は振りを考え、全員で2曲分の練習をしなければならないわけです。でもこの日は練習がうまくいって楽しい気分になっていたせいか、気が重いという雰囲気は誰にもなく、あっという間に話が決まったのでした。曲名は当日のお楽しみ♪です。でももしアンコールがかからなかったらこの努力は。。。?いや、絶対に「アンコール!」と言いたくなるようなコラボを実現するしかない!です。がんばろ~☆

火曜日。この日は先週のレッスンがお休みだった分、午前中のサークルが2コマあり、それに続いて1ヶ月ぶりにシュガー・Kさんの個人レッスンがありました。この夏体調を崩されていたシュガーさんですが、お元気そうで安心しました。ガロティンのレッスン楽しかったですね♪そういえば、火曜夜のEちゃんにはもう2ヶ月会っていません。。。もともとお仕事が忙しいのですが夏休みは特に忙しいのだそうです。私のスケジュール的には、一度家に帰り、夜再びスタジオに出かけなくて済むので楽といえば楽ですが、Eちゃんとのレッスンもこれまたいつも楽しいので、会えないと寂しいです。9月は来てくれるかな。。。?

水曜日は、柴田先生のレッスンがありました。いつも私の弱いところを徹底的に洗い出してくださるので、私は自分の弱さを思い知り、落ち込みもしますが、一言一言まったくその通りなので「その言葉をかみしめながらまた練習しよう!」と思います。時に練習が足りなくて頭で考えながら踊っていると「頭で考えてる」「迷ってる」と指摘されます。頭で考えながら踊っている時はパルマや歌が耳で止まってしまい、心にまで入ってこないんですね。早くタンゴ・デ・マラガの世界にどっぷり浸り、ギターやカンテと心の底からコラボしながら楽しんで踊れるようになりたいものです。

木曜日。夜、名古屋のヂエミちゃんが久しぶりに電話をくれました。5年前、幼稚園の現役PTAメンバーだった私達は、30周年の祝賀会で保護者の出し物としてフラメンコを踊ることに決め、夏休みに猛練習(?)してセビジャーナスを踊った間柄です。ヂエミちゃんはその後名古屋に引っ越してしまったのですが、30周年の時に私がカスタネットを付けて踊ったセビジャーナスがずっと印象に残っていて、去年から地元のフラメンコ教室に通い始めたのだそうです。その話を聞いた時は嬉しかった♪

昔はほとんど子どもの話題ばかりでしたが、この日は最初から最後までフラメンコの話題!ヂエミちゃんがまたおもしろい人なので、夜中なのにめちゃくちゃ盛り上がり、涙が出るほど大笑い。気が付いたら2時間半もしゃべってしまいました(^^;)

幼稚園のPTA時代にはこんなつながりができるとは思っていませんでしたが、フラメンコを通じて様々な素晴らしい出会いがあり、本当にたくさんの人とつながることが出来ました。フラメンコも、それを通じて得られた人脈も、全てが私の大切な宝物です。

余談ですが、名古屋では、フラメンコとフラダンスを混同されないよう、フラメンコのことは「メンコ」と呼ぶのだそうです!これにはかなりびっくりしました。私にはめちゃくちゃ違和感があるのですが、慣れれば平気で使えるようになるのでしょうか。。。ちなみにマクドナルドは東京と同じくマックと呼ぶそうです。大阪では「マクド」なんですよね。どうやらマックとマクドの境界線は名古屋より西にあるらしいことがわかりました。ではフラメンコとメンコの境界線は。。。?関西出身の方、または神奈川や静岡でフラメンコをやってらして「うちの県ではメンコよ」という方がいたら是非ご一報ください☆

|

« ROSYトワラーズ3 | トップページ | ★イベント出演のお知らせ★ »

コメント

火曜日の、レッスン楽しかったです。体調不良による一ヶ月のブランクなので、自主練もせずどうなるかと思っていましたが、以前と変わらず、広い心で教えていただき、感謝でいっぱいです。出来の悪い生徒ですが、これからも宜しくご指導御願いいたします。
年を重ねても、マイペース(先生にとっては迷惑かもしれませんが)フラメンコを楽しく踊れるように、亀より遅い歩みですが、続けて行きたいと思っています。

投稿: シュガー・K | 2006年9月 2日 (土) 23時25分

旧友と長電話、いいですねえ。(^^)フラメンコの話で盛り上がるなんて、最近あまりなかった。仲間と会えばもちろん話題は最初から最後までフラメンコなんだけれど、物足りなかったり辟易したり(矛盾してるんだけどありのままの感情です)。(><)たぶん一種の倦怠期かも。ちょっとした刺激が必要なのかもしれません。そう思って先日、中野の新人公演観てきました。圧倒されました!出演者のレベルが高すぎて息も継がず観てたせいか疲れましたぁぁ。<^^>;でもいい刺激にはなりました。(^^)Y

投稿: エバユリ | 2006年9月 3日 (日) 13時29分

シュガーさん、こちらこそ今後ともよろしくお願いします♪
迷惑なんてひとつも感じてませんからご心配なく!覚えることが目的ではなくて、フラメンコを楽しむためにレッスンしているのですから(^^)
1曲を大切に、ずーっと踊っていれば自然に体に入っていきますよ♪シュガーさんらしいガロティンを一緒に育てていきましょう!

エバさん!お久しぶりで~す♪
新人公演行かれたんですね。家が都心から離れているのに舞台を見に行ったり、ビデオをたくさん見たり、勉強熱心なエバさんにはいつも頭が下がります。
また私ともフラメンコの話してくださ~い!夏休みも終わったことだし、久しぶりにエバさんと時間を忘れて盛り上がりたいです☆

投稿: みよこ | 2006年9月 3日 (日) 23時54分

おくさん、おひさ~!お元気そうで何より。
ところで。
フラとフラメンコを間違えないように、って言う名古屋の話、びっくりだわ。今まで、混同しちゃったなんて話、聞いたことないし。そもそも「フラ」はハワイ語で「踊る」という意味なんだよね。だから「フラダンス」は、日本語にすると「おどるおどり」と妙な事になってしまうのです、実は。最近、その事実が浸透してきたのか、フラダンスと言う人は少なくなってきたけど。それにフラダンスって言うとイメージがなんかねぇ・・・娯楽っぽい、というか。フラってとっても神聖だし(特に古典フラのカヒコ)、フラメンコ同様、心で踊るものだからね。なんて、ウンチク女になってしまいましたが。今後、もしフラことを話すことがあったら、「フラダンス」とは言わず是非「フラ」と言ってくださいな。

投稿: けいちゃん | 2006年9月 4日 (月) 10時11分

けいちゃん、いつもコメントありがと~!
なるほど、「おどるおどり」なんだぁ。。。知らなかったわ。じゃこれからは「フラ」って言うね♪
それにしても、フラはフラメンコと混同されないの?それは逆にびっくり!フラメンコは、かなり頻繁にフラと言い間違えられるよ(^^;)
「こちらフラダンスの先生です」とか、「どうですか?最近フラダンス教室のほうは」とか言われて、「いえ、フラメンコです」と言うと「そうでした、失礼失礼」と恐縮され、「いいえ、慣れてますから」とにこやかに答えるのが常なんだけど。。。
日本ではフラメンコよりフラの方が身近な存在なのかもしれないね~☆

投稿: みよこ | 2006年9月 4日 (月) 21時56分

こんばんわ☆やっとモニターが退院してきました^^
フラ=おどる。。。そやったんやぁ~♪
けいちゃん(お初ですm_ _m)ありがとうございます♪
何でも臆せず口にしてみるもんやねぇ~^^
脳に1本シワが増えました^^遠い記憶のシワは1本消えたけど・・・w

みよちゃん♪
過日は深夜に長々とありがとね(チュ!
満足でしたwww
周年。楽しみにしてるネ!
お久しぶりの方々に「誰!?」って言われないように、泥汗を流して絞っていますの^^;(無駄だけどねw)


投稿: ヂエミ | 2006年9月 8日 (金) 02時34分

ヂエミちゃ~ん♪先日はものすごく楽しかったわん☆こちらこそありがと~!
周年の舞台は、わざわざ名古屋から来てもらうのだから「う~ん、満足♪」と思ってもらえるように頑張らなくてはね(^^)
その後一緒にタピピに行くのも楽しみにしてるね!

投稿: みよこ | 2006年9月 9日 (土) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ROSYトワラーズ3 | トップページ | ★イベント出演のお知らせ★ »