« 1日3コマ! | トップページ | お天気♪ »

2006年5月11日 (木)

カモガヤ花粉

私は、梅雨入りの頃から8月初旬まで飛ぶカモガヤというイネ科の植物の花粉症です。基本的にスギやヒノキなどの花粉は大丈夫なのですが、去年大量に飛んだスギ花粉を大量に浴びた影響か、今年は節分頃から風邪でもないのに鼻水が出たり、時々目がかゆかったり、「軽い花粉症?」と見られる症状がダラダラと続いています。

そして、連休が明けたとたん、目のかゆみが強くなり、「これはまさしくカモガヤの花粉症。。。」という症状が現れました。

でもまだ五月上旬。例年に比べ早すぎます。確かにこのところ雨の日が多くて梅雨のような毎日ですが、そのせいでもう開花してしまったんでしょうか。。。?まあ年に一度、どのみち通らねばばらない道ならば早く来て早く通り過ぎてしまえばそれでもいいんですけどね。

そういえば花粉症にはヨーグルトが効くと言われていますよね。私は、甘くないプレーンヨーグルトに炒ったヌカを混ぜて食べるのが好きです。と言うと、ぬかみその臭いを想像して顔をしかめる人が多いのですが、それは全く違います。ヌカは、発酵しないとあの臭いにはならないのです。炒りヌカのイメージとしては、グラノーラのシリアルを粉末にしたもの、といった感じで、意外にも香ばしくて美味しいのです。

今はやりの玄米の、いちばん栄養価の高いところを食べることになるのですごく健康になれそうな気がします。実際、ヨーグルトのビフィズス菌とヌカの繊維質によっておなかの調子がよくなるというわかりやすい効果もすぐ現れるので、結構ハマりますよ。

ここまで読んでちょっとでも興味がわいた人は、だまされたと思って是非お試しあれ♪

|

« 1日3コマ! | トップページ | お天気♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1日3コマ! | トップページ | お天気♪ »