« カラコレス&ルナーレス通信 Vol.8 | トップページ | 日曜日は。。。 »

2006年5月29日 (月)

25年ぶり♪

先週土曜日に高校時代のクラス会がありました♪

なんと25年ぶりに集まったクラスメイト達が昔話に花を咲かせ、2次会も含め6時間という時間があっという間に過ぎてしまいました。楽しかった~!

担任の先生もはるばる愛知から来てくださり、私たち生徒を一人一人ちゃんと覚えていてくださって、感激でした。

会の最後に、先生からお話をいただきました。「40代は、とにかく大変だから覚悟して、大変でも死なずに頑張れ。50代になれば爽やかな風が吹き抜けるようになるから。女性は社会人としての顔を持て。専業主婦で子どものことにしか関心を持たなくなると自分自身の常識がゆがんでくるから。」とのお言葉でした。

40代になったばかりの私たちをそんなに脅さなくても。。。と皆でぶつぶつ言っていましたが、確かに大変な年代であることは間違いなさそうです。子どもは大きくなってきてお金はかかるし、社会的な責任も大きくなります。私も去年からスタジオμのまとめ役を任され、40代になりたてなのにもうヒーヒー言っています。

でも後から、先生は脅したのではなく、10年頑張れば道は開けてくるから、希望をもって、諦めず投げ出さず頑張りなさいというお気持ちでその言葉を用意してくださったのだと思いました。ありがたくて涙が出ました。

思えば私は昔からとってもいい先生に恵まれています。小、中、高、大学の先生、塾の先生、フラメンコの先生などなど。卒業してもいまだにお付き合いさせていただいている先生もいらっしゃいます。私はその時代時代に出会えた素晴らしい先生方に、生きる姿勢や価値観を教えていただきました。とても幸せなことだと思います。

そんな出会いがあったから、私も教えることが好きになったのかもしれません。

10年、頑張ってみたいです!死ぬほど大変な日々を乗り越えた時の爽やかな風ってどんな感じなんでしょうね。そう考えると、イバラの道も少しは楽しく進んでいけそうな気がします♪

島田修三先生、そしてクラス会を企画してくれたみんな、本当にありがとうございました!

|

« カラコレス&ルナーレス通信 Vol.8 | トップページ | 日曜日は。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カラコレス&ルナーレス通信 Vol.8 | トップページ | 日曜日は。。。 »