« お茶の子祭祭 | トップページ | 小さな親切(?) »

2006年5月18日 (木)

アルハンブラ

昨日、久しぶりに西日暮里のスペイン料理の店「アルハンブラ」へ行きました。タピピのオーナーの北嶋さんから「絶対いいから見に行こう」とのお誘いがあったのです。ここ数年、フラメンコ仲間の発表会は時々見に行きましたが、フラメンコのショーを見に行くのは本当に久しぶりでした。フラメンコを教える身としては、向学のため、もっと頻繁に見に行くべきなのでしょうが、何せ3児の母なもので、週3回も子どもを実家に預け、夕飯も頼んで教えに行ったり習いに行ったりしていると、もうそれ以上家をあけるのは母の仕事を放棄するようで、気がとがめて仕方なくなるのです。

でも今回は一大決心をして、出かけてきました。とりあえず夕方から子どもたちを実家に預け、主人になるべく早く帰って来てと頼み、子どもたちを迎えに行ってもらいました。夕飯は午前中に支度をしておきました。

お店に着くと、フラメンコ仲間のミヨコさんも来ていました。ショーは2部構成で、入れ替えなし。ショーチャージは500円という安さ♪1部と2部の合間には飲んだり食べたりおしゃべりしたり。実は最近色々と憂鬱なことがあって、北嶋さんにも「なんか生気がないよ」と言われる程だったのですが、気のおけないフラメンコ仲間と語り合い、舞台を鑑賞していたら、帰る頃にはすっかり元気になっていました。

バイレもカンテもギターもとってもよかったし勉強にもなりました。

頑張って出かけてよかった♪

|

« お茶の子祭祭 | トップページ | 小さな親切(?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶の子祭祭 | トップページ | 小さな親切(?) »